環境について

残業について

定時退社を推奨しておりますが、繁忙期(年度末等)は残業になってしまう場合があります。

服装について

クライアント(不動産会社、金融機関、個人のお客様等)や他の司法書士事務所の先生やスタッフとお会いする機会が多々ありますので、オフィスカジュアル等の失礼のない服装でお願いします。